ろっころん☆コロン

  六甲山のふもとでコロン♪
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink

小休止

約2週間ぶりに夫の実家から昨夜戻ってきました。
夫を残し(笑)今回戻ってきたのは私一人。

この間、いろいろありました。

解体業者や造成工事業者、HMとの打ち合わせ
解体祓い
井戸掘り
仮住まい設営
母屋の荷物搬出
電気、ガス、水道、電話等の工事。
母屋解体
垣根伐採
その他諸々

ま、母屋の荷物もなんとか大移動でき
義父母の仮住まい生活が無事にスタート。

母屋の家屋自体の解体は3日で終わりました。
ショベル(ユンボ)2台、ダンプ3台が入っての作業です。


(3日目の朝、別棟の屋上から撮影)





基礎などの解体がまだ残っているので工事はあと数日はかかりそうです。


昨夜帰宅しゆっくりする間もなく
今日はここ神戸でHMと打ち合わせです。



家づくり | permalink

つけしょいん

また一つ浮かんだアイデアを先日の打ち合わせで設計士さんに伝えた。
夫には打ち合わせ前日に伝えた。

せっかくの和室なので書院があってもいいかも?
お義父さん、喜ぶよ♪ 、、、と言いながら、実は私の希望だったりして。。(笑)



見積もりを出してもらうことになったけれど
これでまたコストアップ。。。。(涙)



家づくり | permalink

廊下をカット

夜寝ているときに、ふくらはぎが突然つることがある。

いわゆる「こむらがえり」というもので昨夜も痛かった〜。
ミネラル不足か??

*****

夫の実家は築50年以上の建物。
リフォームやリノベーションで住めなくもないけれど
建て替えるということには、古いというだけではなく他にも理由があるのです。

敷地の前を走っている県道は50年の間に何度も補修が行われ
その都度土が足されています。
そのため敷地が県道よりも低くなってしまい
大雨のときには大変なことに。

この際、敷地内に土を足し入れて少しでも高くしようということになりました。
それをするなら、今の家はリフォームではなく建て替えということになったワケです。

でも、、、、
家の解体&土入れ造成だけで○百万円という高額な費用。


安い解体業者もあるらしいけれど
そこはやはり大手HMに任せる方が間違いはないようです。


先日は契約以後数えること15回目の打ち合わせ。
そろそろ間取りの最終段階です。

玄関から続く廊下をウォークインクローゼットに変更したことで
玄関入っての景色は一変してしまうけれど収納が増えたのできっと使いやすくなるはず。


でもねぇ、、
今度は北側の部屋の採光不足が気になったので
部屋の配置をまたまた変更〜♪

設計士さん、そのうち
「早く決めてくれ〜」って、怒り出すかも?!(笑)



家づくり | permalink

新居用

お友達に誘ってもらい
二度目のコストコショッピング〜♪

大袋のコーンブレッド(1袋で40個以上入っている)や
ミニアップルパイ(1パック20個以上)はお友達と半分こ。
前回同様、ピザ&サーモンその他諸々お買い上げ〜♪

それから、、、
新居のクローゼットで使うハンガーは統一したい、と思っているのだけれど
これはやはり海外の物だけあって肩幅が少し広い。


でも格安だから買ってしまった。。


小柄な(どこがー?)ワタシ用に
もう少し肩幅の狭いものもどこかで探さないと!



家づくり | permalink

和室二間

夫の退職挨拶状は400通近く投函した。

その挨拶状が先方に届くと
あちこちから電話がかかってきたり
メールが届いたり。
夫への想いを綴ったはがきや封書も毎日届いて
皆さんのお気持ちに感謝!

こんな風にすぐに行動をおこせる人ってすごいなぁって思う。

良いことは見習わないと!


*****

家づくりもそろそろ佳境、、、とはなかなかいかず。。。

設計士さんが転勤になってしまったのです。

優柔不断な私達にあきれ果てて逃げちゃった、、、
ワケではないと思うケド。(笑)

4月からはまた別の設計士さんが担当してくださるそうです。
今度はどんな設計士さんかな〜。
気持ちも新たに楽しく家づくりしましょ♪


部屋の配置に関してはまだ何か良いアイデアがあるんじゃないかと
昨日も一日間取り図作りに頭を悩ませてた。

義父希望の和室ふた間をどこに持っていくか。。

西側に並んでいたものを
東側に持っていって横に並べてみたり
南側に移動してみたり
やっぱり真ん中かと縦に並べてみたり
今現在は、、、再び西側!?


う〜〜〜〜ん、悩む。。。

家を建て直すとなると新しい家具がほしくなる。
このテレビ収納&飾り棚…インテリア担当大田千草さんの「テレビの存在は隠す」…

素敵だ〜!!


家づくり | permalink